フォトアルバム

最近のトラックバック

リンク

Powered by Six Apart

« NERV の Let'snote | メイン | ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 »

2009年6月26日 (金)

JAXA は PHS で FMC

Sub_title

JAXAが2500台のPHS端末によるFMCを導入へ

JAXAは、内線電話として、PHS(ウィルコム)を採用するとのことです。

企業が使う内線電話のバリエーションはいろいろあります。昔ながらのPBXと専用の固定電話機から社内外で同じ端末/番号を使うFMC、さらには公衆の携帯電話を内線として使うものまで、いろんなシステム、ソリューションがあります。

ただし、以前も述べたように、電話に一番要求されるものは「きちんとつながること」です。また、内線電話には、これまで使われてきた中で、利用者の利便性を考えたいろんなノウハウが詰め込まれています。JAXAもそれを重視したのでしょう。それが、先進的だが発展途上な無線LAN携帯電話ではなく、内線としては枯れた技術であるPHSを選んだ理由だと思います。

問題は、ウィルコムのエリアでしょうが、これを機に種子島や内之浦などの整備をするのかもしれません。もう一つ、端末のバリエーションが増えると使ってみたいと考えるお客さまが増えるのでしょうが・・・

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/433591/20364055

JAXA は PHS で FMCを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。