フォトアルバム

最近のトラックバック

リンク

Powered by Six Apart

« ビタミンF | メイン | 脳波でコントロール、サイコミュ? »

2009年6月30日 (火)

スマートグリッドバブル?

080522_smartgrids_2

スマートグリッドバブル到来か--環境技術にIT企業が参入する理由

スマートグリッドバブルがアメリカで懸念されています。

スマートグリッドは、電力を扱う重電分野であるにも関わらず、Google、IBM、Cisco Systems、Intel、MicrosoftなどIT大手が参入を計画しています。これだけでなく、環境という流行の分野であること、新しい分野であることから、ベンチャーキャピタルとベンチャー企業がバブルを起こす可能性(危険性)があります。おそらく行き場のないマネーが様々な環境ビジネスへの投資になるのだと思われます。

ただし、投資、開発の結果、環境負荷の低減に寄与するスマートグリッドが構築できるかどうか、これは技術ではなく、人間系にゆだねられる部分が多いのも事実です。結局、エネルギーを使う人間がアクションを起こさないことには成果はあがりません。成果が出ない場合に、バブルがはじけなければ良いのですが。

でも、日本での動きのなさが、もっと気になります・・・

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/433591/20406465

スマートグリッドバブル?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。