フォトアルバム

最近のトラックバック

リンク

他のアカウント

GREE mixi
Powered by Six Apart

« iPad売れてます | メイン | 「iPhone4」発表 »

2010年6月 7日 (月)

Mission to Mars の練習、Mars500

Ongoing_mars500

Mars mission in a Moscow hangar is no joke, say astronauts

ロシアで興味深い実験が始まりました。火星への有人探査を模擬して、6人の男性が、外界から隔絶された空間で520日間生活するものです。生活空間は、宇宙船(かなり大きいものですが)を模擬したもので、窓もありません。外界との連絡手段はインターネットとグランドコントロールとの電話(20分の遅延を作るようです)のみに制限されます。

みんなミッションの目的を理解しているため、混乱もなく終わるとは思いますが、実際に火星探査というミッションを実施しているわけではないこと、問題が生じた場合はリタイアできるという条件の下、どこまでモチベーションを維持できるものでしょうか。自分に当てはめては、想像しにくいものがあります。

結果が出るのは1年半後ですが、結果はどうあれ、月以来、本当のスペーストラベルが行われていないので、火星探査を本当に実現して欲しいものです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/433591/24362377

Mission to Mars の練習、Mars500を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。