フォトアルバム

最近のトラックバック

リンク

Powered by Six Apart

2010年3月28日 (日)

SIMロック解除検討中

Mobile1_184x138

携帯電話のSIMロック解除を検討へ--総務省が公開ヒアリングを開催

ケータイのSIMロック解除の検討が始まるようです。ただし、まずは公開ヒアリングが始まることが決まっているだけ、本当にできるのか、いつからできるのか、などなど、全くわかりません。また、通信方式の違いもあり、全てのキャリア間で端末の使い回しができるわけではありません。強い(端末開発に資金を投入できる)キャリアとそうでないキャリアとでは言い分が違ってくるでしょうし、端末メーカーがより良い条件を得るためにキャリアを選ぶこともあり、この論議、今更の感がします。。。

2010年3月25日 (木)

日経、有料版スタート

Yuo_nikkeiweb_01

日経Web刊スタート アクセス殺到でエラーも

3月23日、日経の有料Webサービスが始まりました。購読していない人は、4000円の支払いが必要ですが、日経新聞を購読している人ならば+1000円でPC、ケータイから日経を読むことができるというリーズナブルな料金設定です。他の全国紙ではできない日経ならではの特殊性を生かしたこのサービス、日本の新聞社の新たな試み、無料体験期間が終わった後に、ユーザーがどう動くのか、注目です。

2010年3月24日 (水)

ビル・ゲイツが原発開発

Ces4_ph02

「ビル・ゲイツ氏、東芝と次世代原発開発」の報道

地球環境問題への意識の問題なのか、マイクロソフトのビル・ゲイツが、燃料を交換せずに100年間稼動できるTWR(Traveling-Wave Reactor)の開発を行うとのことです。ビル・ゲイツは、これまで貧困対策を行っていましたが、新たな取組です。アメリカの成功者はその資金を宇宙ビジネスに向ける人がいるなど、スケールが違います。

太陽光、風力など再生可能エネルギーに注目が集まっている中で、数千億円の私財を投じて、燃料交換が不要な次世代原子炉の開発を行うとは。。。これから増加の一途をたどるであろう電力需要をまかなうには、規模が大きくかつCO2を排出しない発電技術が必要だという考えなのかもしれません。

開発のパートナーは東芝、これから開発を行うため、実際に運転に入るまでには10年単位の期間が必要だと思われますが、このような形で新しいビジネスが始まるとは、東芝も予想外だったのではないでしょうか。

2010年3月23日 (火)

グーグル、中国の検索事業から撤退

011310_google_china_184x138

グーグル、中国における今後の方針を正式発表--検索事業は香港へ

グーグルと中国、もめていた2者ですが、グーグルは、検索事業を自己検閲の必要がない香港へ移します。これは、グーグル他複数のアメリカ企業に対して行われたといわれているサイバー攻撃がきっかけです。しかし、検索結果に対する検閲は許せないというグーグルの固い意志が一番の理由だと思われます。アメリカ政府はグーグルを支持しているようですし、今後の中国の出方が注目です。

2010年3月22日 (月)

Google TV

Google_tv_ad_2_184x138

グーグルとインテルとソニー、「Google TV」デバイスを共同開発か--米報道

グーグルとインテルとソニーが「Google TV」を作るらしいです。プロセッサがAtom、OSがChrome、そしてTVはSONYが作ると報道されています。インターネットにつながるTVはこれまでもありました。PS3やWiiなどのゲーム機をつなぐことでもTVでインターネットは楽しめます。しかし、操作性の問題や視聴環境の違いからか、TVでのインターネットはまだまだ一般的ではありません。

「Google TV」がどんなものになるかわかりませんが、使いやすいUIと、さくさく動く環境を持ち、TVとシームレスにインターネットを楽しめるようなものになれば、面白そうです。でも、このハードがヒットすれば、GoogleはTVの視聴データ収集、TVと連動した広告配信で、また大きくなっていくのでしょうか。世の中全てGoogleになるのは。。。

2010年3月21日 (日)

白熱電球終了

Cu11zu1_o_

東芝ライテック、白熱電球の製造を終了 120年の歴史に幕

東芝の白熱電球製造が終了しました。3割のシェアを持ち、2008年には2000万個製造していたとのこと、この数が全て、蛍光灯やLEDに置き換わるのであれば、すごいビジネスチャンスになりそうです。当面はパナソニックなど他のメーカの白熱電球が売れることになるのでしょうが、白熱電球が買えなくなる日がもうすぐやってくるとは。。。技術的な問題でもなく、価格的な問題でもなく、環境面からの市場からの撤退、不思議な感じです。

2010年3月18日 (木)

光ファイバは誰のもの

Rj47374701

光ファイバー回線敷設で新会社検討…政府

超高速ブロードバンドの普及率を100%にするために、NTTの光ファイバ事業を分離した新しい会社ができるかもしれません。光ファイバは。需要密度が低くなればなるほど、1戸あたりの工事費用がかさんでしまいます。(まあ、光に限った話ではないです。地デジも同じ悩みを抱えてます)NTTも、収益的に厳しいことやお客さまの光へのニーズが高くないことなどから普及目標を下方修正しているのが現状です。

収益的に厳しい事業を切り離したからといって成功するわけではなく、敷設が完了した後にどうするのか。。。この記事だけでは良くわかりません。光にこだわらずWiMAX、XGP、LTEなど需要密度に応じてインフラを使い分けるほうが良いように思いますが、どうなるのでしょうか。。。

AndroidにBing

News021

Motorola、Android携帯にMicrosoftのBingを搭載すると発表

中国では、アンドロイド端末にマイクロソフトの検索エンジンが搭載されます。Googleを置き換えるわけではないらしいですが、中国から撤退するのではと噂されているGoogle、本当に撤退するのかもしれません。

2010年3月17日 (水)

シスコの大規模ルータ

Yu_cisco

Cisco、“トラフィック容量12倍”の新ルータシステム「CRS-3」発表

シスコが通信事業者用の新しいルータを発表しました。従来のモデルに比べて3倍、322Tbpsの処理能力を持ち、中国のずべての人(13億人)が同時にテレビ電話を使うことが可能だとのこと。既にアメリカではこのモデルを使い、100Gbpsバックボーンネットワークの実証試験を行い成功しています。

インターネットのトラフィックは、利用者の拡大、動画コンテンツの普及など、これからも際限なく増えていきそうです。ネットワーク機器も際限なく進化することが求められているようです。。。

2010年3月14日 (日)

GPSで公園に配達

100308_domino

iPhoneのGPS機能で野外にもピザをお届け--ドミノ・ピザの宅配アプリ

ケータイのGPSを利用すれば相手の位置確認ができますが、その機能を利用してピザの配達を行うとは。。。公園など野外だけでなく、地図を活用すれば自宅などでも使えるでしょうし、マーケティングツールをこんな形で実現する。面白い発想です。