フォトアルバム

最近のトラックバック

リンク

他のアカウント

GREE mixi
Powered by Six Apart

2010年6月 8日 (火)

「iPhone4」発表

Overviewmultitasking20100607

アップルの「iPhone 4」、日本でも6月24日発売へ--15日から予約開始

予想通り、6月7日のWWDCで「iPhone4」が発表されました。

外観は漏れていた情報どおりの少し角ばった厚さ9.3mmの薄型になっています。色はブラックとホワイトの2色ですが、アップル純正の「Bumpers for iPhone 4」をエッジにつければ6色のバリエーションを楽しめます。
ディスプレイは人間の眼の限界を超える326ppiの解像度を持つ960×640ピクセルの3.5インチIPSパネルへと大きく進化しています。カメラの画素数も500万画素へとアップ、インカメラも搭載し、ビデオチャットも可能となっています。
OSは「iOS4」へ、プロセッサは自社開発の「A4」を使っており、マルチタスク、駆動時間など基本的な機能も向上しています。

以上、魅力的な進化はしていますが、事前に実機が流出していたためか、アップル得意のサプライズはありませんでした。既に1000万台以上を生産する計画といわれている「iPhone 4」、世界を制覇する日も近いのでしょうか。。。

2010年6月 1日 (火)

iPad売れてます

184x138

アップル、iPadの販売台数が200万台を突破したと発表

5月28日に日本でも発売されたiPad、全世界では200万台を突破したそうです。私の周辺にも購入した人がおり、さわらせてもらいましたが、見たら欲しくなる魔力のようなものを持った製品です。


「iPad」、出荷台数で「Mac」を超える見込み--アナリスト予測

iPadは、今後、これまで発売されていない国での販売を控えており、7-9月の四半期には400万台売れるものと予想されています。これだけ売れれば(売れることが予想できていれば)、機器単価を下げることは容易です。ハード的なモデルチェンジも、数年はないでしょうし、他のメーカーにはできない戦術を立てることもできます。iPhone4Gも、9月までに1200万台製造するとのこと、まさにAppleの一人勝ちです。


コンテンツ配信「ビューン」、iPadユーザーは450円で雑誌や新聞が見放題

電子書籍リーダーとして使えるiPad、日本でのコンテンツの少なさが普及のハードルになるのでは、と言われていましたが、さすがソフトバンク、雑誌や新聞など13社31コンテンツを450円/30日で提供するサービスを開始します。この料金でコンテンツが充実していけば、iPadを使う人も増えていきそうに感じます。この料金で出版社がペイするのかが疑問ですが、スケールが大きくなればいけるのかもしれません。


コンテンツ配信サービス「ビューン」、アクセス過多で一時停止

こんなコンテンツをみんな待っていたということでしょうか。それとも単純にサーバーが弱かっただけなのか。いずれにしてもiPad盛り上がってます。

あー、だんだん欲しくなってきた。。。


2010年5月14日 (金)

持ち歩くならタブレットよりこっちかも。。。

iPadの発売が近づいてますが、日本のPCメーカからは、モバイルPCが発表されています。私としては、同程度の重さであれば、いろいろ使えるモバイルPCのほうが良いように思います。(まだiPadさわってないので、わかりませんが。。。)

184x1381

ソニー、薄型軽量モバイルPC「VAIO P」発表--加速度センサやデジタルコンパス搭載

ソニーの「VAIO P」、フルモデルチェンジです。大きさ、重さを維持しながら、デザインを大きく変更、ポップなものに仕上がっています。液晶の横にタッチパッドを置いて、立ったまま使えるようにしたり、縦向きにすると画面も立て向きに変わるようセンサーを内蔵したり、細かい改善が加えられています。

惜しむらくは、CPUがAtomのみという点、放熱の問題などがあるのでしょうが、パワーを求めるユーザのためにデュアルコアやクァッドコアのオプションも用意してほしいところです。

100511panasonic_184x138

Core i7搭載で約885g--パナソニック、モバイルPC「Let'snote」を限定発売

パワーがほしいモバイルユーザのための1台です。Core i7を搭載し、256GバイトのSSDを持ち、重量は885g、VAIO P に比べ、ちょっと重め、値段は倍以上ですが、「これさえあれば何でもできる」といったところでしょうか。これって、どんな人が買うのかな。。。

2010年5月13日 (木)

新しいカメラ。。。

コンパクトデジカメのモデルチェンジの時期、各社からいろいろ発表されました。カメラの良さは、はスペックだけでなく、使わないことにはわかりませんが、全部買えるわけでもなく、困ったものです。

Sony_nex5_3

デジカメの新領域へ--ソニー、コンパクト&スリムなレンズ交換式デジタルカメラ「α NEX-5/3」

まずは、噂されていたソニーのミラーレス一眼です。ミラーレス一眼といえば、マイクロフォーサーズのオリンパスとパナソニックが先行していましたが、それに続く新機種です。

デジタル一眼レフサイズ(APS-Cサイズ)のCMOSセンサーを使って、ミラーやファインダーがないのは、他社と変わりませんが、驚くべきは、サイズです。写真を見てわかるように、ボディからレンズがはみ出してしまってます。こうなるとボディにレンズがついているのではなく、レンズにボディを装着しているようにも見えます。なんとなく、最近のソニーのビデオカメラの外観に近いようにも感じます。

新しいマウント用のレンズも3本(16mm、18-55mm、18-200mm)発表されています。面白いのは、単焦点が16mm(24mm相当)とマニアックなレンズであること。デザインとレンズがミスマッチしているように感じますが、どうなんでしょう。

最近、元気のなかったαシリーズ、これで勢いに乗れるのかな。。。

Hi_so01

ソニー、「Eマウント」のクリエイティブ指向ビデオカメラを秋発売

と、書いていたらこのカメラに使われたセンサーとマウントをベースにして、秋にはビデオカメラが発売されるようです。家庭用ではないようですが、同じレンズがスチルカメラとビデオカメラで使えるということです。もうすぐしたら、この分類自体、意味がないものになるのかもしれません。

184x138

キヤノン、シリーズ初の「F2.0レンズ」搭載、イタリアンカラーのデジカメ「IXY 30S」

キヤノンからは、新しいIXYです。最近流行の「1/2.3 1000万画素裏面照射型CMOSセンサー」を搭載し、F2.0の明るいレンズ、絞り優先/シャッタースピード優先も選択可能と、IXYというよりは、PowerShotに近いスペックです。デザインも、流線型のボディに光沢のある赤、黄の塗装、あえて男性向けのデザインにしたとのことです。

機能的には、どのコンデジも同じようになってきた今(機能だけでなくセンサーもほぼ同じ)、デザイン勝負になってくるのは必然なのかも。

100507ricoh_184x138

リコー、「GXR」専用の新ユニット--光学10.7倍ズームとRAWで高速連写を装備

リコーからは、「GXR」の新しいカメラユニット、「RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VC」がようやく発売されます。このユニットはリコーの「CX3」と、ほぼ同じ、「CX3」の価格もこなれてきて、このユニットと同じような価格になっているため、ちょっと微妙です。リコーには、コンデジで発表されていないレンズユニットを発表してほしいものです。

2010年5月12日 (水)

iPadはSIMロックでした。。。

Ipad_184x138

「SIMロックフリー」じゃなかったiPad--結局SIMロックでSBMのみが提供

久しぶりの更新です。これからは、毎日とは言いませんが、さぼらずに更新したいです。

ところで、アップルのiPad、価格が決まり、5/10から予約も始まりました。

アメリカではSIMロックフリーで提供されていたため、日本でも同じ状態で販売されるのかと思いましたが、日本ではソフトバンクのSIMロック端末としてのみ販売されます。iPhone提供のころから、アップルとソフトバンクは良い(アップル側の要求を受け入れている?)関係のようなので、iPadでも、iPhoneと同じようにソフトバンクが大量に販売してくれることをアップルは期待しているのかも。

まあ、屋外で使わないのであれば、WI-FIモデルを買えばいいのだし、屋外で使うとしても電話ではないので家族割なんかを気にする必要もなくソフトバンクと契約すれば良いだけですが。。。SIMロックの必要のない(キャリア特有の機能がない)端末なのでちょっと違和感があります。

アメリカと違い、電子書籍のプラットフォームが整っていない日本でどこまで売れるのか、最初の勢いが終わった後どうなるのか、アンドロイドやマイクロソフトのタブレットの登場までに地位を築けるのか、これからが注目です。

2010年4月19日 (月)

新しいNetWalker

184x138

約3秒起動、約280gのタブレット端末--シャープ「NetWalker」発売へ

シャープから新しいNetWalkerが発表されました。これまでのPCライクなデザインから、タブレット端末へと大きく変わりました。5インチで280g、インターネット、辞書、電子ブック、オフィス文書の作成など一通りの機能を備えています。5月下旬の発売ということで、同じタブレット端末のiPadと発売時期がかぶり、今年後半に予定されているWindowsやAndroidのタブレット端末とも競合しそうですが、軽くて、小さくて、何でもできそうなところがポイントになるのでしょうか。

2010年4月16日 (金)

新しいMacBook発表

Og_macbookp_004

アップル、Core i5/i7搭載の新型「MacBook Pro」を発表

新しいMacBookProが発表されました。全てのモデルで、スペックが上がって、価格が下がっています。半年に1回のあたりまえのことですが、自分のモデルが古くなっていくのは、寂しいです。でも、ブルーレイは、まだ搭載されていません。買い換えるなら、そこまで待つべきなのかな。。。

2010年4月15日 (木)

「iPad」延期

Ht_1004pp01

「iPad」の米国外発売が5月末に延期——日本ではWi-Fi/Wi-Fi+3Gモデルが同日発売予定

アメリカで売れすぎているため、「iPad」の日本での発売が延期されました。楽しみにしていた人もたくさんいたのでしょうが、待たされるほうが、手にしたときの喜びは大きいかと思います。日本でどの程度売れるのか、SIMはどうなるのか、話題がつきないのは、すごいです。

2010年4月13日 (火)

マイクロソフトのケータイはシャープ製

041210_kinphone_184x138

マイクロソフト、新携帯電話「KIN」シリーズを発表

マイクロソフトから新しいケータイ「KIN」が発表されました。5月発売とのことで、まだ「Windows Phone 7」ではありません。スマートフォンというよりは、ポータブルプレーヤーZuneから発展したソーシャルネットワーキングをメインにしたキーボードつきの端末のようです。端末の製造は珍しく日本メーカのシャープが担います。このような形で日本のメーカーもワールドワイドに端末を手がけられるようになっていくのでしょうか。。。シャープが製造はしますが、いつものようにこの端末の日本での発売予定はありません。

2010年4月11日 (日)

今度のiPhoneOSは、マルチタスク対応

Iphoneos4027_184x138

アップル、「iPhone OS 4.0」を正式発表

アップルの新しいiPhoneOSが発表されました。マルチタスク、フォルダなどに対応し、Skypeをバックグラウンドで稼働できるようにもなっています。さらに100以上の多くの機能が追加されており、夏には発売されるであろう新モデルに搭載してくると思われます。現在発売されているiPhone/iPod touchにも対応してますが、自分が持っているiPod touchに対応していないのが残念なところです。。。